組合からのお知らせ

最新の情報をお届けします。

【重要】古布類の排出抑制にご協力ください

2020年6月16日

 各市町で集められた古布類は、井笠広域資源化センター(リサイクルプラザ)に運ばれ、業者に引き渡すまでの間は当組合にて保管しています。現在、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、リサイクルが困難な状況となっており、当組合でも保管スペースからあふれており、急遽仮置場を設けて対応している状況です。

 つきましては、このような状況が改善されるまでの間、住民の皆様におかれましても古布類はご自宅で保管いただくなど、排出抑制にできる限りご協力をお願いいたします。

 なお、今後状況が改善された場合は、当組合ホームページでお知らせいたします。

 皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

※古布類のストックヤードの様子。ほぼ満杯です。

布置場の様子.jpg

 

※仮置場の様子。こちらにも大量の布類が置かれています。

仮置場の様子.jpg

 

(案内)古布類の排出抑制について_0615.pdf